買ってよかったモノ

サンダルで雨の不快感とはサヨナラ【ビルケンシュトックEVAアリゾナ】

どうも、ミニマリストのトヨナガアツシです。

ビルケンシュトックEVAのアリゾナを1年ほど使用しました。

ビルケンは気になるけど、ビルケンといえばスウェード素材とかレザー素材で雨に弱そうだし、しかも高いよな、、、、

こういった方にはビルケンシュトックのEVAがおすすめなので、実際に去年の夏もよく履いていた僕が、EVAの紹介をしてみます。

サンダルで雨の不快感とはサヨナラ【ビルケンシュトックEVAアリゾナ】

結論ですが、梅雨の時期はスニーカーとかより、ビルケンシュトックのEVAが快適です。

あつし
あつし
写真で靴下を履いているのは、男の足を見てもメリットゼロだからです。

EVAというのは素材のことでして、特徴は下記のとおりです。

ポリエチレンのように塩素を含まないので、焼却してもダイオキシンが発生しません。環境にやさしい素材です。

低温特性に優れ寒い場所などでも硬くなりません。また弾力にも優れています。

比重が小さく、塩化ビニールやゴムと比べても非常に軽量です。

耐久性に優れ、風雨や紫外線を浴び続けても劣化しにくい素材です。

環境ホルモンを含まない安心素材だから、口に入れても安全。お子様の玩具にも最適です。

出典:EVA素材の販売

割といい感じの素材ですよね。

なお、ビルケンシュトックEVAのいいところは、下記のとおりです。

  1. かなり安い
  2. かなり軽い
  3. 耐水性あり

その①:かなり安い

ビルケンシュトックにしては、圧倒的に安いです。

というのも、僕が前に持っていたビルケンシュトックは、だいたい2万円くらいのものだったんですが、EVAの場合は4,000円程です。

その②:かなり軽い

そして圧倒的に軽いです。重さは形にもよりますが、僕が履いているものは約200gほどで、卵4個ぶんくらいです。

履いているときに軽すぎて、足をあげても何も履いてないのでは?というくらい軽いです。

南国に行くときも、これなら持ち運びしやすいですね。

その③:耐水性あり

僕が1番魅力に感じたのはこれです。

というのも、僕は普段はスニーカーを履いているのですが、梅雨の時期とかは雨の日が多く、雨が染み込むとかなり不快なんですよね。

あつし
あつし
靴下まで浸水するしな、、、

しかし、EVA素材は水を弾くので濡れても気にする必要なしです。

そして、濡れたとしてもすぐに乾きますし、もちろん洗うのも簡単です。

雨の日に靴の汚れとかを気にして外に出るのはしんどいですが、ビルケンのEVAなら、いい意味で「汚れを気にするということ」を捨てることができます。

他のサンダルも履いていました

ビルケンのEVAを買う前にTEVAのサンダルも持っていたことはあるのですが、あれは足の臭いが気になりますね、、、

歩きやすいしデザインもかなりよかったのですが、とはいえ僕は断念し、現在はビルケンのEVAを愛用しています。

ビルケンシュトックEVAは種類も豊富にあります

EVAのモデル一覧は下記のとおりです。

  • ARIZONA
  • BOSTON
  • GIZEH
  • MADRID
  • KIDS

順番に見ていきます。

ARIZONA

created by Rinker
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)
¥2,970
(2019/12/08 00:02:21時点 Amazon調べ-詳細)

僕が履いているのはアリゾナになります。

このデザインが最もベーシックで、誰もが履きやすいデザインかなと思います。

デニムに合わせても、ショーツに合わせてもオッケーですよね。

BOSTON

created by Rinker
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)
¥6,600
(2019/11/04 00:11:08時点 Amazon調べ-詳細)

ボストンは通気性に少しかけますね。

僕が前に持っていたのは、ボストンのスウェードでしたが、夏に履くなら通気性が高い方がいいのかなと思います。

GIZEH

ギゼは履いたことはないのですが、親指と人差し指の間にサンダルが食い込むのがあまり、、、ビーサンとか痛かったりするので、あまり好きではないです。

MADRID

created by Rinker
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)
¥2,465
(2019/12/08 00:02:22時点 Amazon調べ-詳細)

アリゾナがベルト2つあるのに対して、マドリッドの場合はベルトが1つのみになります。

なので、当然ホールド力はアリゾナより落ちると思いますが、その分通気性と軽さは勝りそうです。

KIDS

名前のとおり、子供用ですね。子供用だからか、3点ホールド式になっており、1番脱げにくい仕様になっています。

最後に

ビルケンシュトックEVAのいいところを、再度載せておきます。

  • かなり安い
  • かなり軽い
  • 耐水性あり

なお、最後に少しデメリットを上げておくとするなら、EVA素材は若干安っぽく見えるかもです。

とはいえ、僕は主に夏の雨の日用として使っているので、特に気にしていません。

なにより、雨の不快感とサヨナラできるのが最高ですよ。

そんな感じで梅雨はまだまだこれからなので、EVAと共に真夏を待ちたいと思います。

終わりです。

では!